水道管が破裂した

 新築して30数年なかったことだけど、弱っていたのか先日の寒波で庭の蛇口の根元の塩ビ管が破裂した。広範囲が濡れていたので最初は水を出しっぱなしにしていたのかと思っていたが蛇口を閉めてもひどくなるばかりで水道管のどこかで水漏れがあることがわかった。地中だと手に負えないなと考えながら塩ビの支柱を壊していくと蛇口の下の塩ビ管から勢いよく水が吹き出していた。レスキューテープで応急処置をして対策案をいろいろ考えてホームセンターへ。チョロチョロと水は漏れているが凍結対策と思えば焦る必要もない。ハンドグラインダーで塩ビの支柱は削り飛ばしたのでホームセンターで購入しようと数店舗まわったが無かった。塩ビ管を途中で切って、中継パイプで同じ高さに蛇口をつける計画で作業を始めたが接続箇所が2箇所になるので、急遽 切り飛ばしたところへ新しく蛇口をつけることにした。低くなるが支柱強度が下がったことを回避できるので。接着状態が心配だけど漏れてはないようなので一安心。断熱材を詰め込んでテープで固定した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です